ビューカード選びで悩まれているあなたに最適なビューカードをご紹介!

新社会人におすすめのビューカード
新社会人になるにあたって、そろそろクレジットカードがほしい、新生活で活用できる新しいクレジットカードを作りたいと考える方も多いと思います。
社会人になると、食事代の立て替えや定期代の支払い、また一人暮らしを始める場合は公共料金や携帯電話料金の支払いなど、大きな金額の支払いが増えるのではないでしょうか。
そんなときにクレジットカードあると、お金が足りなくて支払いができない、口座にお金を入れ忘れていた、などと困ることがありません。また、支払いのたびにポイントも貯まり、現金で支払いを済ませるよりも断然おトクです。
「ビュー・スイカ」カード
「ビュー・スイカ」カードはSuica、定期券、クレジットカードが一体となっているため、カードを複数枚持ち歩く必要がありません。「ビュー・スイカ」カードが1枚あれば、改札前やレジでもたつくことなく、スマートに支払いを済ませることができます。
また、「ビュー・スイカ」カードにはSuicaの残額が一定金額を下回るとあらかじめ設定した金額が自動で入金されるオートチャージ機能がついているため、改札で残額不足によって足止めされることもありません。仕事で電車を利用する機会が多い社会人にとって、非常に便利な機能ではないでしょうか。
「ビュー・スイカ」カードはポイントもおトクに貯まります。定期券を「ビュー・スイカ」カードで購入すると、JRE POINTが通常の3倍(1,000円(税込)で15ポイント)付与されます。また、オートチャージ機能もポイント3倍の対象です。さらに、1年間のご利用金額に応じてJRE POINTが貯まる「ビューサンクスボーナス」も魅力の1つです。
貯まったポイントはSuicaに1ポイント=1円からチャージできるほか、様々な商品と交換が可能です。
年会費は524円(税込)ですが、Web明細サービスをご利用いただければ、最大で年会費以上のJRE POINT 600ポイントを受け取ることができます。
また、「国内・国外の旅行保険も付帯されています。「ビュー・スイカ」カードがあれば、逐一保険に加入せず、便利に旅行や出張ができます。
ビックカメラSuicaカード
ビックカメラSuicaカードは、全国のビックカメラ・コジマ・ソフマップでおトクに使えるクレジットカードです。新生活にあたり家電などを購入する方はもちろん、Suicaと一体となっていてオートチャージ機能もご利用いただけるため、普段の生活でも便利に使える一枚です。
さらに、ビックカメラ Suicaカードは、JRE POINTとビックポイントが両方貯まります。1,000円(税込)につき、JRE POINTとビックポイントがそれぞれ5ポイントずつ、計10ポイント貯まるため、実質1%の還元が受けられるおトクなクレジットカードです。また、ビックカメラカードでSuicaにチャージし、そのSuicaを使ってビックカメラでお買い物をしていただくとさらにおトクで、ビックポイント10% + JRE POINT1.5%の計11.5%のポイントが付与されることも大きな魅力です。
貯まったビックポイントはJRE POINTに移行したり、Suicaにチャージしたりすることも可能。年会費は初年度無料で2年目以降は524円(税込)ですが、年1回以上ビックカメラSuicaカードでお買い物をしていただければ2年目以降も年会費は無料になります。
国内・海外の旅行保険も付帯されており、旅行先や出張先でも安心できる1枚です。
ビューカード診断~あなたにおすすめのビューカードは?~Yes?orNo?で気軽に診断
トピックスを読む
ページの先頭へ